松山英樹プロの神業的な結果を残しているゴルフクラブとは

ゴルフはまずは道具からといわれています。

そこで最も参考になる松山英樹プロのクラブを

調べてみました。

 

 

 

先ずはドライバー

matuyama

SRIXON(スリクソン)ZR-30プロトタイプ

ロフト角/9.5度

シャフト/グラファイトデザイン ツアーAD DI-8

フレックス/X

長さ/44.75インチ

バランス/D3

ドライバーは7年前のモデルを使用している様です。

男子プロには珍しく、フックフェースで

コントロールし易いドライバーを好んで使っています。

 

フェアウェイウッド

PIN(ピン)G-25

ロフト角/15度(3W)

シャフト/グラファイトデザイン ツアーAD DI-8

フレックス/X

長さ/42.5インチ

かなりヘッドが特徴的なフェアウェイウッドです。

打感がソフトで高いボールが打ち易いクラブです。

特徴だけを見てみると、アマチュアが使う優しいクラブと大差がないようです。

ユーティリティー

SRIXON(スリクソン)Z・U45

ロフト角/18度(#2)

シャフト/ダイナミックゴールド S400

フレックス/X

長さ/42.5インチ

これはアイアン型のユーティリティーでアマチュアで使っている人は

少ないと思います。

一見すると完全にアイアンです。

しかし、細部を見るとソール幅が広く、ネックは短いです。

ヘッドも大きいので、構えてみて初めてユーティリティーと感じるかもしれません。

アイアン

SRIXON(スリクソン)Z945 3~9番+ピッチングウェッジ

シャフト/ダイナミックゴールド S400

フレックス/X

昨年発売されたモデルのマッスルバックのアイアンです。

ネックが長く、リーディングエッジが削られているのが特徴で、

かなり「抜け」の良いアイアンです。

非常に操作性の高いアイアンです。

ウェッジ

クリーブランド588RTX2.0 プレシジョンフォージド

ロフト角

50°-10°

56°-10°

60°-12°

シャフト/ダイナミックゴールド S400

※56°のみX100

フレックス/X

このウェッジは松山プロ自信が監修しているクラブだそうです。

フェースの溝の端の角度を小さくしてスピン性能を高めているようです。

松山英樹プロの特徴として、全てバウンスが10°以上のハイバウンスを

使用しています。

松山英樹プロは意外にもドライバーの確実性とアイアンではヘッドを

重要視してクラブを選択しているようです。

われわれアマチュアにも参考にクラブセッティングです。

⬇️今がチャンス!キャンペーン超特価販売中

パター

スコッティキャメロン タイムレスGSS(ジャーマンステンレススチール)プロトタイプ

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です