富川悠太アナの経歴と気になるいとこのテレビ出演とは?

古舘さんが報道ステーションを降板することにより

にわかに後釜として脚光を浴びているのがテレ朝の

富川悠太アナです。

富川悠太アナは、古舘さんが休みの時代役としてアンカー

をとったことがありますが、その容姿と無難さで好評の

ようですが、いっぽうで気になることもあります。

 

 

富川アナの爽やかな経歴とは

tomikawa

富川アナは横浜国立大出身で、教員免許ももっている

ようです。

高校時代は、都立国立高校で高校球児として野球をしていた

経験もあり、経歴も含めて富川アナ爽やかな好印象が

もたれています。

 

機動力のある取材でも好印象

 

 

富川アナといえば、世界中を飛び回る機動力のある取材です。

台風の現場や、災害地域を全国だけでなく、世界中を飛び回って

いる印象があります。

そこに、古舘さんがいない時でも、キャスターとしてあの

物腰の柔らかい言動が、局内では評判が高いようです。

 

気になる身内いとこのテレビ出演

富川アナはとても真面目で思いやりのある方のようです。

そこで実現したのが、難病を患っていらっしゃる従姉妹の

テレビ出演がありました。

難病で苦しんでいらっしゃる方々を、身内からでも取材した

テレビ放映ですが、報道に携わる公的な立場から、身内を

紹介するのはどうなのか、との論点もあります。

 

富川悠太アナのキャスターとしての実力は、まだまだ未知数なので

今後どう展開していくのか楽しみでもあります。

いまのところは、イメージ先行なので、実力で視聴者を惹きつけて

ほしいと思います。

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です