丸山茂樹の病気と息子さんの実力は?

丸山茂樹さんは、最近はプレーヤーとしてではなく、解説者としてわかりやすく

ゴルフの解説をされています。

丸山茂樹さんといえば、しくじり先生での主演でもわかるとおり、気さくでなんでも

思ったことをしゃべってしまうことでも有名です。

丸山茂樹さんといえば、失言でも有名ですが、現役選手としてはなにが彼を襲った

のか?そして期待がわくジュニアの実力はどんなものか調べてみました。

 

息子さんアメリカのジュニアツアーで挑戦中!

丸山茂樹さんの息子さんは、ショーン君といって、丸山選手がアメリカでツアー経験が

長かっただけに、アメリカで活躍されることを前提に名前も英語でも通用するような

名前にされたようです。

丸山茂樹さんが、息子さんのツアーをキャディーとして付き添っている姿が何度も目に

されました。

それだけ、息子さんのゴルフにサポートしようとする姿が強く伝わってきます。

 

丸山茂樹さんはどんな病気にかかったのか?

丸山茂樹さんは、ドライバーイップスという、どちらかといえば、メンタルな病にかかって

しまっているようです。

ドライバーを打つときに克服できない支障ができたようです。それから丸山茂樹さんは

現役から後退して、後進の指導に重点を置くようになりました。

 息子さんとも2009年のジュニアツアーから同行するようになり、後進の指導者として

活躍の場を移しています。

肝心の息子さんの実力はといえば、やはり厳しい世界で、まだ表舞台にたてるほどの実力

は備わっていないようです。

matuyama

第二の松山英樹、いやそれを超えるゴルフプレーやに丸山さんの息子がなれることを期待して

応援したいと思います。

 ↓有名ゴルフクラブが格安で!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です