羽賀理之さんのWiki的経歴と気になる事故と出身高校大学は

とてもおめでたいニュースです。

羽賀理之さんとフリーアナの久下真以子さんの結婚が

発表されました。

羽賀さんは車椅子ラグビー日本代表です。

年齢が36歳ということですが、久下真以子アナと

同い年のようです。

今回は羽賀理之さんについて紹介してみたい

と思います。

羽賀理之さんと久下真以子アナの結婚報道は

羽賀理之さんと久下真以子さんとの結婚は下記のように報道されております。

 フリーアナウンサーの久下(くげ)真以子(36)が17日、結婚した。

お相手は東京パラリンピックで銅メダルを獲得した車いすラグビー日本代表の羽賀理之(36)。

久下はインスタグラムで報告し「彼の優しさにいつも心が温かくなり、

彼の努力をいつもリスペクトしています」とつづった。

長くパラスポーツを取材しており「日本一パラリンピックを語ることができるアナウンサー」

と呼ばれる。今後は「妻としてもパラリンピック全体を応援していきたい」とした。

出典:スポニチアネックス

羽賀理之さんのWiki的経歴は

羽賀さんは、千葉県松戸市出身です。

1984年生まれの36歳です。

羽賀理之さんの傷害に関しては事故によるもの

らしいです。

自身のコメントなどで事故に遭い障害をおって

しまったということが書かれております。

おとなしく生きていかなければいけないとの思いが

車いす生活の当初にはあったようですが

車椅子ラグビーの存在を知ってからは、

前向きになることができたそうです。

羽賀理之さん出身高校大学は

羽賀理之さんに関しては出身大学などについてですが

大学については記載がないので、進学されていない

と思われます。

そうて高校は専修大学松戸高等学校となっております。

こちらの高校は松戸での進学校として知られており

ます。

専修大学松戸高等学校が卒業した学校という学歴のようです。

まとめ

羽賀理之さんの入籍の報道には多くの祝福のメッセージが

届いているようです。ほんとうにおめでたいと思います。

お二人の幸せを願いたいと思います。

 

↓こちらは話題となっている日本最大級のマッチングサイト

「ハッピーメール」です。

アナウンサーなどの有名人であれば出会う機会がたくさんあるかもしれませんが、

なかなか出会い機会のない一般の方にとっては

日本で最も利用者の多い重要なツールとなっています。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です