加藤万里奈さんの気になる高校大学(亜細亜大学)の活動とデヴィ夫人との同居の真相は!

加藤万里奈さんが最近注目を集めています。

なぜならば、デヴィ夫人と同局されいるというところ

から話題となっているのですが、実はもの凄い

才能をもった方ですあるというのもわかっています。

そこで、今回は加藤万里奈さんについて調べてみました。

加藤万里奈さんの出身高校大学(亜細亜大学)の活動は

加藤万里奈さんは2017年4月に亜細亜大学・都市創造学部・都市創造学科

へ入学され、現在も在学中です。

この都市創造学部はビッグデータなどの情報を活用して

未来都市を創造する人材を育てる学部で、アジアアメリカなどで海

外就業体験を目的とした留学が必要とされています。

ということは、この学部は偏差値ではかれるものではなくて

一芸をもっているかた勉強される学部のようです。

そして加藤万里奈さんの高校は、啓明高校出身で、

本人が同校の卒業式に出席している投稿しています。

加藤万里奈さんの凄いのはは芸術文化功労賞を受賞

していることです。高校1年生にあたる2014年に

芸術文化功労賞を受賞しています。

そして加藤さんは、水戸の魅力宣伝部長にも就任しています。

デヴィ夫人との同居の理由と真相は

これは、加藤万里奈さんが水戸市から片道3時間かけて

亜細亜大学に通学していることを知ったデヴィ夫人は

「あなた(加藤万里奈さん)の部屋ができました。いつ来てもいいですよ。」

と電話をかけてきたそうです。

加藤万里奈さんは中学1年生のときに「世界の果てまでイッテQ!」

を見たときにデヴィ夫人に会いたいではなく

運命を感じたんだそう。

加藤さんは、学校の授業で「将来の夢はデヴィ夫人に

会うことです。」と発表したそうです。

どうしてもデヴィ夫人に会いたいとSNSで情報を集め、

追っかけをしていたそうです。

やっとデヴィ夫人とパーティーで会えると決まったときは、

少しでも覚えてもらおうと会話が途切れないようにネタを

たくさん仕入れて話し続けたんだそう。

デヴィ夫人の加藤万里奈さんに対する第一印象は

熱烈なファンが世界大会で優勝したのですから

ある意味一目を置いた女性だったのはまちがいないです。

これは、本当に信じられない話ですが、加藤万里奈さんは

口笛の世界大会で優勝しただけでなく、縁故がないにも

かかわらず僅かな繋がりをたどってデヴィ夫人を訪ねてきたので、

デヴィ夫人は助けてあげたいと思ったと思われます。

デヴィ夫人宅への居候の真相については、加藤万里奈さんは

デヴィ夫人から食事やモーニングコールまでしてもらっている

そうです。

まとめ

加藤万里奈さんの口笛の活躍はめざましく、2019年には

カーネギーホールで口笛では日本人初の演奏会が行われました。

加藤さんは、この口笛の世界で世界屈指の存在となり

今後は世界レベルで活躍を続けていかれると

思います。今後の加藤万里奈さんの活躍を応援して

いきたいとおもいます。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です