ソフィア・ポポフ(ゴルフ選手)の気になる経歴出身大学と彼氏の存在は!

全英オープンで新たな

スターが現れようとしています。

その選手はソフィア・ポポフという選手でドイツ

出身の選手です。

最終日を前にトップに立ったのはトータル4アンダーのソフィア・ポポフ(ドイツ)

です。ツアー未勝利で世界ランク304位の27歳が、2位に3打差をつける

という快進撃となっています。

ソフィア・ポポフ選手は、米下部ツアーを主戦場に

していますが、3日終了時点で1イーグル、2バーディの「67」で回り、

通算4アンダーの単独首位で最終日を迎える状況となって

います。

ソフィア・ポポフ選手の経歴は

年齢:27歳

身長  
167.6cm

利き腕 

国籍  
ドイツ

という情報ですが、身長は日本人とあまり

変わらないですね。

大学は南カリフォルニア大学を卒業している

ようです。

ソフィア・ポポフ選手の実績は

2週前の「マラソンクラシック」9位で出場資格を

得た27歳で、米ツアーや欧州ツアーなどでの優勝経験

はないようです。

2020年の実績は

2020

8/20~23 ◎AIG全英女子オープン

海外女子 1位

2020

8/6~9 マラソン LPGA クラシック

海外女子 9位

今大会は彼氏がキャディーさん

今大会はコロナ渦

における大会で、ツアー参加人数に制限が

もうけられています。

ポポフ選手は、彼氏をキャディーに選び

またその彼氏もゴルフの専門ではないらしく

とにかく精神的にも充実しているようです。

まとめ

ソフィア・ポポフ選手は世界ランク304位と無名

に近い選手ですが、このメジャー大会で一気に

スターダムに上がろうとしています。昨年の

渋野選手に似ていますが、今後ポポフ選手の

活躍が楽しみです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です