アンゴラ村長のカップサイズ画像と気になるスーパー3助との破局理由の真相は!

アンゴラ村長といえば、縄跳びのコントで一躍

有名になりましたが、その相方と同棲していることでも

有名でした。

そのお笑いコンビ「にゃんこコスターの」のアンゴラ村長が

急上昇ワードに出現していたので調べてみたところコンビの

相方で恋人のスーパー3助さんと破局していた事が判明しました。

アンゴラ村長の高学歴は有名

アンゴラ村長の本名は佐藤歩実(さとう あゆみ)

ですが、年齢はまだ25歳です。

コントでブレイクしたのが3年前ですから

その時はまだ大学を卒業したばかりの年齢

です。

出身地は埼玉県本庄市で、勉強ができるお子様

だったようです。

アンゴラ村長のカップサイズと画像は

アンゴラ村長といえば、幼い風貌がなんとも

面白かったですが、縄跳び姿と、童顔の顔が

うけていました。そして意外とスタイルもよい

と噂になっていました。

その画像が↑ですが、カップサイズはCはありそうです。

アンゴラ村長の学歴は

アンゴラ村長は早稲田大学文学部を卒業しています。

いわゆるエリートで、卒業した後も、企業に就職して

お笑いと同時に仕事もこなしていることは有名です。

在学当時からも大学内でお笑いの活不動をしていました。

スーパー3助との破局理由の真相は

そんなアンゴラ村長さんは2017年4月にスーパー3助さんと

共演をきっかけに「にゃんこスター」を結成していますが

なにより話題となったのがこの2人がすでに同棲していた

ことです。プライベートもオープンにしていたのですが

テレビ出演がなくなるとともに、2人あいだも冷え切って

いったようです。

さて、肝心な破局理由について迫っていきたいと思います。

約2年弱の交際期間の中で互いの不満が徐々に募って

いったようでうs。

その不満は、束縛が強いことや夜中まで酒を飲みにいき返ってこない

会話がないことだそうです。

要するに芸人としても、人間としても魅力を失っていった

ようです。

まとめ

スーパー3助さんの言い分は

ケンカばかりで家事は自分がやっている

ことです。

このように家事をやらなかったことで不満が溜まっていった

ようですね。しかし、これはお互い様のような気がします。

芸人としてパッとしないのであれば、アンゴラ村長の給料にたよって

いた可能性があります。

このコンビが売れなくなった時点で、この結末はわかって

いたようなきがしますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です