中山美穂の現在は壮絶な生い立ちと両親に関係あり?

中山美穂が、久しぶりに日本のテレビで活躍しはじめました。

最初の歌番組は、フジテレビのFNS歌謡祭でした。

なんと中山美穂が歌った場面が最高視聴率を獲得、しかも最近の

フジテレビでは珍しく高視聴率を叩き出しています。

 

 

中山美穂が歩んだ幼少時代の両親の離婚

中山美穂さんは離婚し、現在子供の親権を失い現在の芸能活動

の復帰に至っていますが、中山美穂さんの幼少時代の生い立ち

は苦労の連続だったようです。

ご両親が3歳の時に離婚し、そして、小学校時代には誘拐される

というとてつもない経験をしているようです。

その体験が現在の中山美穂のトラウマともなっているようです。

 

 

いまでも根強いニポリン人気を証明?

niporin

中山美穂が離婚した時には、中山美穂に対する悪いイメージ

が浸透していました。辻仁成との離婚で、子供の親権を捨てて

まで新しい恋人との生活を選んだことに対する批判が飛び交って

いました。

それで、中山美穂という存在は、芸能界においては、ある意味

神格化しているといってもいいかもしれません。

 

母子の写真をiPadから消した過去

ゆうめいな話ですが、父子家庭となった辻仁成さんは、中山美穂

との親子の写真を子供のことを気遣って全部捨てたそうです。

離婚した当時、お子さんは10才だっただけに、その気持ちもよく

わかります。

しかしながら、パリという狭い場所に住んでいるということで

どこかで出会ってしまうことをお父さんである辻仁成さんは

心配しいたそうです。

 

学校はパリ市内?

通っている学校は、パリ市内だそうで、新居をかまえた中山美穂宅からも

近いともいわれていました。

しかし、中山美穂さんがこうして本格的に芸能活動をはじめ、成功して

いくとなると、東京での活動が多くなってきます。

そう考えると、フランスでの学校生活が基盤となっている子供さんに

とってもこれでよかったようにも思われます。

 

中山美穂というブランドはまだまだ日本で使えることがテレビの高視聴率

でわかりました。

 ↓ドコモの方要チェック!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です