越智萌(立命館准教授)のWiki的経歴と気になる出身高校大学は!

ロシアのウクライナ侵攻が長期化するなかで

同時に起こっているのが、戦争犯罪問題です。

この問題についての専門家としてテレビでたびたび

出演されているのが、越智萌氏です。

とてもわかりやすい解説をされいます。

そこで今回は、越智萌氏がどんな経歴の持ち主なのか

調べてみました。

越智萌のWiki的経歴は

越智萌氏は現在立命館大学の准教授です。

年齢や出身地などの詳細は公開されて

いないようです。

経歴としては、日本学術振興会特別研究員SPD(京都大学)。

2018年大阪大学大学院国際公共政策研究科招へい研究員。

2019年ひょうご震災記念21世紀研究機構研究戦略センター主任研究員。

京都大学白眉センター/法学研究科特定助教

https://twitter.com/ochimegumi

越智萌氏の出身高校大学は

越智氏の出身高校は旭川私立藤女子高等学校ユニバーサル・ラーニング・コース

を卒業されています。

そして2009年大阪大学外国語学部卒業されています。

そして2011年大阪大学大学院国際公共政策研究科博士前期課程を

修了しています。そして2012年ライデン大学(オランダ)法学修士課程修了。

2015年大阪大学大学院法学研究科博士後期課程修了しています。

まとめ

今回は、テレビで最近活躍されています。越智萌氏について

調べました。出身高校は、旭川の私立高校ということなので

出身は旭川なのかもしれません。また大学は大阪大学に進み

高校から継続して、大学でも国際関連の法律をはじめとした

専門を極めている方のようです。

世界情勢が深刻な状況を続けるなかで

今後もわかりやすい解説を期待したいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です