知花くららの夫(上山竜治さん)と移住ライフと気になる出身高校大学は!?

知花 くららさんは誰しもが憧れる、容姿と知的要素を

持ち合わせたモデルさんでもありタレントさんですが

最近では移住ライフ等も話題となっているようです。

知花くららさんの移住についての記事

モデルの知花くらら(40)が8日、自身のインスタグラムを更新し、

0歳次女の保育園入園を報告。夫の手料理も公開した。

知花は、次女を抱っこした姿を掲載。「次女の保育園が無事に

決まり…長女の送り迎えも、買い物も、撮影現場にも一緒だった次女。

車の後部座席、誰も乗っていないチャイルドシートの気配が少し寂しげ。

でも我が家のやんちゃ娘は、日々、園のおともだちに囲まれて楽しそうです」

と少ししんみりモード。

昨年は次女出産のタイミングで海辺の町に移住。

「4月は、新しいスタートが幾つも重なって。ゆるりと、口角あげて。

駆け抜けて参りましょ」と記した。また、ストーリーズには親友夫妻が

遊びに来たことを報告。「旦那さんの手料理が美味しすぎた」と

ローストビーフなど豪華な食卓写真を掲載した。

フォロワーからは「くららさんとっても幸せそう」「幸せな笑顔満載

のママに抱かれた次女ちゃん」などのコメントが寄せられた。

2006年の「ミス・ユニバース」世界2位の知花は17年10月に

俳優・上山竜治と結婚。19年10月に長女を出産。21年7月に次女を出産した。

報知新聞社

https://news.yahoo.co.jp/articles/99018ac71503572378952c46bdfd328f536c3aee

知花くららさんのWiki的経歴は

知花くらら(ちばな くらら)

1982年3月27日

日本のファッションモデル。

沖縄県那覇市出身。テンカラット所属。

本名、上山 くらら(かみやま くらら)

ミス・ユニバース2006世界大会で第2位

2007 WFP(国際連合世界食糧計画)オフィシャルサポーターに就任

2008 女性誌の表紙を務めるなど、モデルとして活躍

2009 栄養学を学ぶために短大に入学したものの、のちに退学

2013 WFPの日本大使に就任

2015 NHK大河ドラマにて女優デビュー

2017 結婚・第63回角川短歌賞で佳作を受賞

といった輝かしい経歴をもっています。

知花くららさんの出身高校大学は

知花さんの出身高校は

沖縄県立開邦高等学校を卒業しています。

そして、2001年4月 – 上智大学文学部教育学科入学

2006年3月 – 同大学を卒業。

2006 上智大学文学部教育学科卒業です。

そして、最近では2019 京都芸術大学建築科の

社会人課程に入学し、妊娠中に大学生活スタートし

第1子出産し、2021 大学を卒業・第2子を出産

されています。

知花くららさんの夫(上山竜治さん)と移住

 

知花くららさんは俳優である上山さんとの結婚を公表されて

います。そしてお二人のお子様を授かっています。

知花くららさんは、京都芸術大学の社会人コースで

学ばれたりなどされています。

そして移住の話は、海のみえる場所に、お子様とともに

移住されたとの記事があります。

旦那さんも家庭想いの方で、自然豊かな場所で家庭を重視した

生活をおくっていらっしゃるようです。

まとめ

今回は、モデルやパーソナリティーなど幅広く

活躍されている知花くららさんを紹介しました。

とても博識の方で、そして家庭を重視しながらの

仕事の両立はとても参考になります。

今後の活躍も応援したいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です