世良マリカが合格した第一志望大学(慶應)合格で学部と出身高校はどこ?

世良マリカさんをご存じでしょうか。

モデルとして活躍する世良マリカさんですが、

ミスワールド日本にもなった方です。

2019年には「ミスワールド日本」で史上最年少で

グランプリとなり大きな注目を浴びました。

そんな、世良マリカさんですが、モデル業だけでなく

学業との両立をしっかりとはかっているとのことで、

世良マリカさんは、しっかりと大学受験にも取り組んで

いらっしゃるようです。

そこで今回は世良マリカさんの大学受験について

そして第一志望について調べてみました。

世良マリカさん第一志望大学以外は浪人?

世良マリカさんはAMEBAでこのようにかたっています。

10日、ABEMAにて極楽とんぼの加藤浩次と山本圭壱が司会を務める

『極楽とんぼのタイムリミット』#21 が放送。ABEMAの恋愛リアリティー

「オオカミくんには騙されない」に出演していたモデル・世良マリカが、

勉強と仕事の両立や気持ちの切り替えに悩んでいることを加藤に打ち明け涙した。

21は、これまでABEMAビデオのみで限定公開されていた「加藤浩次のお悩み相談室」

の2時間特別SP。世良は「忙しすぎる時のマインドセットが知りたい」と悩みを明かした。

現在高校3年生で、大学受験を控えている世良。朝5時半に起床し、

学校の時間まで勉強。学校が終わったら塾に行き、23時まで勉強。

しかも、移動時間は英語の聞き流しをしている……と多忙なスケジュールを明かした。

ところが、急に仕事が入るとこのスケジュールが壊れ、気持ちの切り替えが

できなくなってしまうそう。加藤から「第二、第三志望でいいじゃない」と

甘い言葉をささやかれると、「第一志望しか行く気がない」「受からなかったら

浪人します。そこで学びたいことがあるので」と固い決意を口にした。

(出典:ABEMA)

このように、世良マリカさんは今年、第一志望合格にむけて大学受験

に集中されています。

世良マリカさんの高校は

世良マリカさんの出身地は、神奈川県大和市です。

大和市内から通える高校のなかで、どうもその可能性が高い

といわれているのが「神奈川総合」ではないかと言われて

います。高校のあるエリアまでは電車でおよそ30分ほどで

通おうと思えば、通える距離です。

なぜ、この高校ではないか、噂されている理由は

以前にアップした制服が「神奈川総合」と一致している

と噂になった からです。

「神奈川総合」の女性用の制服は、

青いシャツ

青いリボン

青系のチェックのスカート

なのですが、その画像が制服と一致しています。

画像だとリボンを着用されていません。

しかしシャツの色もチェックスカートも一致しているので、「神奈川総合」の制服である可能性は高いと思われます。

世良マリカさんは高校では、

生徒会役員を務めていると公表したことが

あります。学校の地域清掃活動に参加

など、学校の行事に積極的に参加しているそうです。

世良マリカの第一志望大学は慶應で学部は

現在は大学進学を目指し、学業にも励んでいるという世良マリカさんですが

もし、高校が神奈川総合で正しいとするならば

高校卒業後の進学先には、

横浜市立大学

横浜国立大学

早稲田大学

慶應大学

上智大学

などが第一志望大学として考えられます。

サンデージャポンに出演時に慶応大学に合格

したことを報告しています。学部は総合政策

とのこのtです。

まとめ

第一志望大学合格にむけて、一生懸命大学受験に

うちこんでいた世良マリカさんですがその結果が

きになります。これだけの努力家で勤勉な方ですから

きっと希望が叶っているのではないか、と思います。

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です