水野泰三容疑者(アルペン会長)のプロフィールと気になる出身高校大学の偏差値は!?

最近よく聞くニュースですが、有名企業のトップの

不祥事のニュースがとびこんできました。

アルペン会長水野泰三さん逮捕という情報です。

水野泰三容疑者の容疑は「わいせつ行為」と「けがをさせた」

ということですが、このニュースの詳細と水の容疑者

の経歴などが気になるところです。

水野泰三容疑者の報道内容

去年11月、名古屋市内の宿泊施設で女性に暴行を加え、

わいせつな行為をしたなどとして、スポーツ用品販売「アルペン」

の会長が逮捕されました。

強制わいせつ致傷などの疑いで逮捕されたのは、

スポーツ用品販売会社「アルペン」の会長、水野泰三容疑者(72)です。

警察によりますと、水野容疑者は去年11月、中区の宿泊施設で

女性(42)の背後から首を絞めて馬乗りになり、

体を触るなどのわいせつな行為をして、けがをさせたなどの

疑いがもたれています。女性からの被害届で警察が捜査していました。

調べに対し水野容疑者は、「女性と口論になりもみ合いに

なったが、暴力は振るっていないし、わいせつなこともしていない」

などと容疑を否認しているということです。

(出典:日本テレビ)

このニュースで驚くのは、現金を盗んだ疑いもかけられて

います。売上額2000億円を超える企業の会長が現金を

盗むなんて考えられないような気がしますが、水野容疑者

とはどんな人物なのか気になるところです。

水野泰三容疑者のプロフィールは

アルペン会長水野泰三容疑者の経歴について確認してみます。

名前 水野泰三(みずのたいぞう)

生年月日 1948年11月8日

出身地 愛知県

現職 株式会社アルペン代表取締役会長

水野泰三(みずのたいぞう)容疑者は愛知県出身で

生年月日が1948年11月8日ですので、2021年2月11日現在

72歳ということになります。

水野泰三容疑者の出身高校大学の偏差値は

水野泰三容疑者は名古屋商科大学大学院卒業しています。

名古屋商科大学は私立大学で偏差値は40台の半ばという

ところです。

水野容疑者は大学院まで行かれているということで

卒業後1年後の1972年に現在のアルペンを創業し、

代表取締役社長に就任します。

ということで、起業家であります。

創業当時のアルペンの店舗の大きさは15坪程度と

街のスポーツ店と言って良いものです。

しかし、創業から34年後の2006年には東証1部に上場を

果たすまでに成長し、現在のアルペングループの

連結売上高は2千億円を超えるくらいの大企業の

創業者です。

まとめ

アルペンといえば、スキーを思い出すほどの

有名企業ですが、そこの創業者がこのような事件を

起こすなんて信じられない気もしますが

今後の事実の解明が待たれるところです。

水野容疑者の経歴は、名古屋の私立大学

の大学院をでた後に会社を起こし、ここまで

成功をおさめた人物です。

街のスポーツ店から売上高2千億円超えの大企業に育てた

水野泰三会長の逮捕はアルペン社内に衝撃を与えるだけでなく、

企業ブランドにも傷をつけることになりますが、事件内容

はまだ確定していません。

 

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です