上野樹里が髪型を大胆にもバッサリ切った理由は?

上野樹里さんが久々にドラマに出ます。

それが日曜劇場の家族のかたちです。

韓国でも公開された映画『スウィングガールズ』や、リメイク版がつくられるほど

絶大な人気を博したドラマ『のだめカンタービレ』などをきっかけに、韓国でも

根強い人気を誇る上野樹里さんです。

すでに韓国の映画に出演中

ueno

今年8月に公開された恋愛映画『ビューティー・インサイド』で本格的に

韓国進出を果たし、あらためて大きく注目を浴びています。

この『ビューティー・インサイド』では、目が覚めるたびに違う人間になってしまう

男性主人公のウジンが“日本人女性に変身”したシーンを演じ、『ラスト・フレンズ』

(2008年、フジテレビ系)での瑠可役を彷彿とさせる姿で強い印象を残しました。

ヒロインのハン・ヒョジュも「外国の女優さんで、簡単にお会いできる方ではない」

と最も印象に残る相手役に上野樹里を挙げ、彼女の演技力を絶賛しています。

 

髪型をバッサリ変えた理由は?

 最近は韓国のエンタメ誌やファッション誌にも登場。特に、韓国の

ハイクオリティ・タブロイド誌『HIGH CUT』(159号)に少年のような

ショートヘアで登場した姿(冒頭の写真参照)は、

日本でもネットを中心に「かっこよすぎる」「女でも惚れる」と逆輸入的に

話題になりました。

11月にはBIGBANGのT.O.Pと共演するウェブドラマ

『シークレット・メッセージ』が日韓

(日本ではdTV)で放送されることが決まっています。

韓国でもティーザー映像やメイキングなどが連日ニュースで取り上げられ、

SNS上で「かわいい」「最高の演技!」

「上野樹里、どうしてこんなに綺麗なの」と絶賛されています。

 

人気の理由はやはりノダメです。

日本ではノダメとして話題となった映画が韓国でもリメイクされ

そこで改めて上野樹里の演技力とか魅力が話題になったようです。

このドラマの日本版のほうが韓国で人気となり、上野樹里人気の

源泉となったようです。

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

↓自宅での高額バイト要チェック!ueno

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です