救世主!ラグビー福岡堅樹の意外な経歴と学歴とは?

ラグビー日本代表には、五郎丸だけなく、ここにも秘密兵器がいます。

その名前は福岡堅樹です。

彼は現在筑波大学の学生ですが、ラグビー選手には異例な経歴をもって

います。

そこで、ラグビー日本代表の救世主となりえる福岡堅樹について紹介したい

と思います。

日本代表きってのスピードスター

 fukuoka

 

福岡選手がエディーに日本代表に抜擢された理由はなんといってもそのスピード

です。50mを5秒台で走り抜けるその瞬発力は世界い通用する逸材です。

今回のワールドカップに番を期してスコットランド戦に起用される福岡選手は

日本の秘密兵器といってもいいでしょう。

 

その意外な経歴学歴とは?

福岡堅樹選手で話題になっているのは、その異例な経歴です。

彼は、高校時代に福岡県で有名な選手でしたが、国立大学の医学部を目指して浪人

します。

結局2浪した後、筑波大学の情報科学部に進学し、大学でのラガーマンとして道を

えらびました。

そんなブランクのあった福岡選手ですが、エデイージョーンズヘッドコーチは日本代表に

抜擢。福岡選手は過去の練習試合のスコットランド戦で2トライをあげている実績も

あります。

年齢はまだ23歳と若く、これからののラグビー界をしょって立つ選手です。

五郎丸のキックと福岡選手のスピードで世界を驚かすこと間違いないです。

 

これから福岡堅樹選手がどのように成長していくか、興味深く応援していきたい

と思います。

ブランド化粧品をこの価格で手に入るチャンスです。!

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です