大沢零次容疑者の職業と本当の父親が伏石泰弘の噂についての検証

大沢零次さんが暴行の容疑者として逮捕され、またあの話

が注目を浴びています。

元光GENJIで俳優の大沢樹生さんと元女優の喜多嶋舞さんの息子

の大沢零次さんですが2019年1月25日に、同棲していた

交際女性に暴行した疑いで逮捕されていたことがわかりました。

この事件を聞いてどうしてもきになることは、大沢零次さんの

本当の父親の話です。

そこで、この記事では大沢零次容疑者に暴行を受けた同棲女性が

警察に通報するまでの一連の流れや大沢零次容疑者のプロフィール、

そして「伏石泰宏」というキーワードから本当の父親は誰なのかに

ついてなど紹介していきます。

大沢零次さんの父親について

大沢さんは1997年1月14日生まれで

現在22歳です。

今回逮捕されたのは、大沢樹生さんと喜多嶋舞さんの

息子ということですが、2015年のDNA鑑定結果で

大沢樹生さんの息子の確率が0%だったということで、

実子ではなかったと大きく話題になりました。

この事実を知ったとき、結局離婚をし、息子さんについては

これまでとおなじつきあい方をすると大沢さんは

コメントしていました。

ただ本当の父親については、やはり闇に伏せたまま

で憶測だけがとびかっていました。

大沢零次容疑者の職業は

 

大沢零次容疑者は、現在職業不詳の22歳です。

被害を受けた彼女によると焼肉店のアルバイトということでしたが、

現在は不明です。ということは、無職のままで、アルバイト

生活を続けていたことが考えられます。

当時は、アメブロをしていたようですが、現在は閉鎖されており、

見ることもできなくなっています。

大沢零次の本当の父親の検証

では、現在も不明は大沢零次容疑者の本当の父親は誰なのでしょうか?

ネットで検索すると『伏石泰宏』という名前が出てきます。

これを調べると、44歳の元俳優であり、過去に喜多嶋舞さんと

交際していた人ではないかと週刊誌でも言われていたようです。

要するに、零次さんが生まれた時期とこの報道が出ていた

ころが一致しているのです。

この伏石とういう男性は元俳優で、当時共演もしていた

そうです。

奥田瑛二さんという噂もありましたが、週刊誌では、

「元俳優」となっていたために、伏石泰宏さんが濃厚では

ないかということです。写真を見ても顔が大沢零次容疑者

とかなり似ていることから、これはそうと思えるような

内容になっています。

事件の詳細は

交際女性によると、暴行は何度かあったそうで、1度目は

暴行を受けた際に謝罪したことで許したそうですが、

今回の2度目は口に4本の指を入れられたり、顔を殴られたこと

で警察に通報したということでした。

大沢零次容疑者は今回傷害容疑で逮捕されていますが、

全治1週間の怪我というのはかなりひどい内容です。

さらに暴行はこれで終わらずに、部屋に連れ込むと、

両手の指2本(合計4本)を口の中に突っ込まれ喉を

抑えて首を締められたそうです。

これは、あくまでも被害者側かの情報のようですが、しかし

大沢容疑者は金銭的にも女性にたよっていたらしく、すでに

両親からも離れていた状態だったようです。

複雑な家庭環境があったにせよ、これはいち社会人として

許せない行為であり、今後彼がどうなっていくのか、また

これだけのことを犯した容疑者の本当の父親はでてくるのか

注目されるところです。

まとめ

大沢零次容疑者は複雑な家庭環境で育ったとはいえ

暴力に対する容疑は深刻な問題です。

今後この事件の真相がどう解明されるのか、また母親の

弁明も聞いてみたいところです。

 

*このような出会いをしないためにも、今では履歴がはっきり

している人との出会いの場が主流となりつつあるようです。

↓は日本で最大のマッチングサイトなので確かめてみる

価値あると思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です