龍真咲の彼氏が小泉進次郎と言われる理由について!実家は大物歯科医?

元宝塚歌劇団月組トップスター

龍真咲さんが最近話題となっています。

それは来年上演される音楽活劇「SHIRANAMI」で

早乙女太一さんと共演することが明らかになったからです。

ゴールデンボンバーの喜矢武豊も出演されるということで

この活劇は注目されています!

ところで、龍真咲といえば、元宝塚のトップスターですが

彼氏として、あの注目大物政治家の名前があがっているのです。

その話題を中心に、今回は龍真咲さんについて紹介したい

と思います。

龍真咲の彼氏が小泉進次郎という噂の真相について

龍真咲さんと小泉進次郎さんの噂の背景について、

週刊誌で目撃情報が報じられたこともありました

宝塚歌劇団の大ファンの赤枝恒雄氏が二人を近づけたと言われており

中華レストランで食事をとったそうです

赤枝恒雄氏は龍真咲さんの主治医でもありなかなか結婚しない

小泉進次郎さんを見かねて紹介したそうですが

その後の情報がないため、今のところ噂の段階ですが、

小泉氏は大の宝塚ファンということもあって、密かに温めて

いるのかもしれません。

しかし龍真咲は今は、芸能界で女優として活躍しようとしている

こともあり、政治家と結婚するということは、すべての生活が

変わってしまうことであるから、そこから前進しないのもわかるような

気がします。

しかも来年公開の大役も決まって、これから女優として開花させよう

としているさなか、小泉進次郎といえども、政治家と付き合うことは

決心がいることのようです。

実家が大物歯医者さん?

小泉進次郎さんと噂になる背景のもう一つの理由は

龍真咲さんのご両親どちらかは大物歯医者のようです。

宝塚音楽学校在学時の文化祭パンフレットでは

本名「川本真由」と記載があったという話です

またご出身の東大阪市には「川本歯科医院」という

歯医者があるようなのですが、自民党の歯科医師学会と

関係があるのではないかとも言われています。

龍真咲の経歴は

龍真咲さんは1982年12月18日生まれで

現在35歳です。

出身は大阪府東大阪市で身長はなんと171cmあります。

幼少期に月組の「風と共に去りぬ」を観に行ったことを

きっかけに宝塚歌劇団の大ファンに

休演日にも宝塚の町を散策するほどの熱の入れようでした

天海祐希さんの大ファンで

天海祐希さんの舞台を観劇するため、入手困難な宝塚歌劇のチケットが

当たるUCCのキャンペーンに応募していたというエピソードがあります。

もちろん憧れのタカラジェンヌは天海祐希さんだそうです。

宝塚音楽学校には高校在学中に一発合格しており87期生でした

卒業後の2001年に宝塚歌劇団に入団

入団時の成績は29番だったそうです

その後、月組に配属され瞬く間にスターの道へ

組替えせずに月組トップスターになったタカラジェンヌは約16年ぶり

のようです。

2016年に宝塚歌劇団を退団し芸材芸能界で頑張っています。

龍真咲さんの本名は?

龍真咲は芸名ですが、その名前の名付け親は、母親と本人でした。

『龍』は母親の趣味の「滝巡り」からで、鯉が滝を上って龍になるとい

う神話がありますが龍のように幸せを運びたいと

『真咲』は龍真咲さん本人が好きだったテレビドラマ「神様、もう少しだけ」

の主人公「真生」からきているそうです。

まとめ

現在、35歳の龍真咲さんですが

結婚していてもおかしくない年齢ですが、小泉進次郎をはじめ

決め手となる彼氏、結婚相手はいないようです。

宝塚歌劇団退団発表会見の際に

なぜ退団するのか?

尋ねられた龍真咲さんは、

「結婚準備です」と答えていましたが

「まだ相手がいませんが」と笑いに変えています。

 

龍真咲さんのようにいくらでも条件のよい方と会う機会

のある方はいいですが、普通はそうはいきません。

そこで今注目されているのが、↓の出会い応援マッチングサイトで

日本最大級の登録者数をほこり、無料で登録して、お互いの理想の方と

会うチャンスが得られるようです!

確認してみる価値ありそうです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です