平田健人糸満市議のWiki的経歴と気になる出身高校大学の偏差値は!

沖縄の糸満市で史上最年少市議が誕生したことで

話題となっています。

【糸満】14日投開票の糸満市議選で同市議会で最年少となる

25歳の議員が誕生した。飲食店社員として居酒屋で働く平田健人さんで

「若い世代が得意なSNSを使い、市の魅力を発信して

地域活性化につなげたい」と意気込んでいる。

(出典:沖縄タイムズ)

25歳での市議誕生ということです。

平田健人氏のWiki的経歴は

糸満市議の平田健人さんのwiki風プロフィールですが

名前:平田健人

年齢:25歳

出身地:沖縄県糸満市

と地元出身で現在は飲食業をされています。

平田健人さんのfacebokにて、「KENTO’S」と

書かれてるおしゃなお店の画像を挙げられています。

平田健人氏の出身高校大学の偏差値は

糸満市議の平田健人さんの経歴や学歴についてですが

高校は、豊見城南高校を卒業されています。

偏差値は平均的なところだと思われます。

そして大学は沖縄大学 を卒業されています。

学部は法経済学部といわれていますが、学部について

は定かではありません。

2011年3月14日の糸満中学校の卒業式について、書かれた記事にて

平田健人さんという方が、卒業生を代表して挨拶をされています。

内容は

「3つの感謝があります。共に3年間頑張ってきた仲間たちへの

感謝。家族のように進む道を導いてくれた先生、支えてくれた

家族に感謝。そして糸満中学校という環境に巡り合えたこと、

全てに感謝。新しい場所で、僕たちは新風を巻き起こそう」

と挨拶されえています。

ただこの方が同姓同名の方かもしれませんので、本人か

どうか定かではありません。

まとめ

今回は史上最年少で市議になられた

糸満市議の平田健人氏を調べましたが

地元で大学まで通われて、卒業後も地元で

活躍されている方のようです。

糸満市の魅力を発信されているようで

今後どのような活躍されるのか楽しみです。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です