板野博行容疑者(東進ゴロゴ先生)の気になる出身高校大学の偏差値と職歴が凄い!

東進ハイスクールのカリスマ講師が逮捕されるという

ショッキングなニュースがありました。

東進ハイスクールといえば、有名講師が多いですが

今回逮捕された講師は板野博行先生です。

事件の詳細は

板野容疑者は交際する30代女性に中絶を無理強いしようとしたとして、

予備校大手「東進ハイスクール」講師の板野博行容疑者(56)が

強要未遂容疑で逮捕されていた事が判明しました。

板野容疑者は既婚で、教え子だった女性と不倫関係

だったようです。

板野容疑者は先月20日午後2時ごろ、武蔵野市の路上で女性に対し、

「どうしても子どもを生むなら、わいせつな動画をインターネット上

に拡散させる」と言い、中絶させようとした疑いで逮捕されています。

板野博行容疑者の経歴と職歴は

板野容疑者は予備校では現代文と古文を担当し、

単語を語呂合わせで覚える参考書「古文単語ゴロゴ」

などの著者として知られていました。

板野博行容疑者は大学卒業後は、電気機器メーカー

で人事に配属されていました。

そして、まもなくして、小さな塾に転職し

そこから現在の東進ハイスクールでのカリスマ講師

になるまで、塾講師の人生がはじまっています。

板野博行容疑者の出身高校大学の偏差値は

板野容疑者は小さい頃は転勤を繰り返していた

そうです。そして、高校は岡山朝日高校に進学

しています。そこの偏差値は68くらいで県立高校

の進学校です。板野博行容疑者は高校時代に

がむしゃらに勉強して、なんと大学は京都大学の

文学部に進学しています。ということは、ねっからの

文系で国語が好きなようです。

まとめ

今回の事件は、予備校のカリスマ講師が教え子と不倫をして

脅すというなんとも下劣な事件です。しかもこの脅した

手段が本当だとするならば、下劣極まりないですね。

予備校講師は、有名になれば、大金を手にして、成功者

のような気持ちが味わえるのかもしれませんが、これは

責任ある男として最低な事件ですよね。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です