山本智章容疑者(年末ジャンボ偽造)の気になる経歴職業とFacebookは判明したのか

年明けに、昨年の宝くじに関するニュースが飛びこんできました。

2020年1月6日、偽造した「年末ジャンボ宝くじ」で1等7億円をだまし

とろうとしたとして、山本智章容疑者が逮捕されたのです。

いつ起きてもおかしくないような事件ですが、ついてに起きて

しまいた。そして気になるのがこの容疑者ですが、どんな人物

なのでしょうか?

山本智章容疑者の経歴職業は

山本智章容疑者の経歴・職業についてですが

年齢は42歳(2020年1月の逮捕時で

職業は無職です。

そして住所は三重県四日市市です。

事件の詳細は

逮捕容疑は詐欺未遂ですが

紙幣の偽造はよく聞きますが「宝くじ」の偽造

というのは意外とめずらしいようです。

偽造した「年末ジャンボ宝くじ」で1等7億円をだまし

とろうとしたとしました。ただ当選くじは機械

で選別されると思うので、偽造は難しいのではないか

と思われます。

2018年12月31日に抽選があったという事は、直近ではなく、

一回前のものという事になります。

気になるFacebookは?

現段階では、山本智章容疑者のFacebookをはじめとする

SNSは特定されていません。

同じ名前がたくさんあるので特定できていません。

facebook, twitter等のアカウントについては調査中です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です