小林恒夫容疑者の気になる顔写真Facebookとこの手の犯行の動機と対策はなに?

いよいよこれから、飲み会のシーズンが迫ってくるなか

気になるニュースが起きました。11月11日、居酒屋の団体予約を

無断でキャンセルしたとして、小林恒夫容疑者という男が

逮捕されました。

勝手にキャンセルするというのはどんな事件なのでしょうか?

小林恒夫容疑者の犯行手口は

小林容疑者は6月下旬頃、千代田区内の居酒屋に偽名を

使って電話をし、1人1万円の食事コースに飲み放題3000円

つけて計17人分を予約しながら、当日に来店せず、

店の業務を妨害した容疑です。

しかし気になるのは何のために?

この居酒屋に対して逆恨みでもあるのか?

しかしほかにも同じ企業が運営する4つの系列店で、

同じ偽名を使ったあわせて58人分、およそ30万円分の

予約が無断キャンセルされているのも確認されているのです。

ということは、どこかの居酒屋に恨みがあるというのでは

なく常習犯だったということになります。

小林恒夫容疑者のFacebookと顔写真は?

興味がわくのは小林恒夫容疑者がどんな人物なのか?

という偽麺です。現在59歳ですが、無職のようです。

そして、59歳という年齢からか、Facebookは似た名前

が多すぎて特定できないようです。

年齢的にもSNSなどは普段から行っていない

可能性も高いです。

この手の犯行の対策は

最近この手の犯行が多いようです。単なるいたずらではなく

れっきとした犯罪ですが、この対策としてこ無断キャンセルの

保証をしてくれるサービスを提供する企業も出てきているようです。

ここ最近前金を求める居酒屋が増えたのは、この手の犯行予防

のためのようです。

またクレジットカードの登録をして頂く事や予約の電話番号を

複数確認しておく事も有効な手段となっているようです

まとめ

これからの年末に向けて飲み会などのイベントが多くなる

シーズンですが、今回のニュースで改めて、この手の犯罪が

取り上げられることが多くなるかもしれません。

単なる愉快犯では済まされず、今後はしっかりとした対策を

店側は施すようになり、一般のお客が予約をしづらくなること

が心配となるニュースでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です