あおり運転BMW試乗(横浜三ツ沢支店)犯人の顔と画像は特定できたのか!?

なんとも悪質なあおり運転と暴力事件によって

このお盆休み報道をにぎわせています。

この事件をめぐっては、報道されて以来、車のナンバーなどが

ネット上で特定される騒ぎとなり、一部では車の持ち主と

される人の名前まで晒され「犯人」だと特定情報が

出回っていましたが、これはすべてデマで

この車が試乗車であったことが判明し、まさに画像による

犯人の特定が進行しています。

犯人はどこに出没しているのか

テレビでの報道によれば、

この煽り運転者は

7月23日に静岡県静岡市清水区の一般道、

同日愛知県の新東名岡崎IC付近、8月10日に茨城県の

常磐道であおり運転をした疑いがあります。

特に常磐道でのあおり運転では、停車させた車の窓から手を

入れ運転手を5発殴った映像が報道されています。

これがまさに衝撃的で、被害者は顔などに怪我を負って

通報しています。

犯人の画像と特定は?

この車は神奈川県内にある自動車販売店の試乗車でした。

試乗車ということは、まさに特定されないように確信犯的

におこなった犯罪ではないかと疑われています。

この車は一定期間、ある男性に貸し出されていて、8月12日に

返却されています。

まとめ

BMW X5は新車価格が920万円~の高級車。これを借りて、

犯行に及んだことで、計画的ではないかとも言われています。

ネット上では車のナンバーなどをもとに「犯人」の特定騒ぎが

発生していますが、試乗車となるとまったく別人が

「犯人」として名指しされてしまった可能性があり

ネット上であがっている名前も慎重に扱わなければなりません。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です