永谷幸代NHK(登坂淳一の元妻)の離婚の真相と驚くべき経歴は

登坂淳一さんといえば、元NHKアナウンサーですが

この方はいろいろ公私にわたって話題が多い方

です。

登坂淳一さんはワイドナショーの準レギュラーなのではないかというくらい、

番組に時折出演をされていますが、今回30代の一般女性と再婚をしたという

ことで、再度ご出演されましたね。

登坂淳一さんの結婚相手は一般の方のようですが、元妻の永谷幸代さん

については離婚理由とともに内実があるようです。

そこで今回は元妻である永谷幸代さんと離婚理由を中心に

調べてみました。

永谷幸代さんの経歴と離婚した真相は

登坂アナは2017年に離婚しています。

登坂アナの元妻はNHK大阪編成局編成部の副部長だったそうです。

永谷幸代さんもNHKの職員ですが、ただエリートであった

ようです。

そして、この離婚の背景で噂になっているのが、

永谷さんも元NHK職員でありましたが、葛飾区議会議員の立花孝志議員

とかつて不倫関係にあったという噂がでた経緯があります。

そして登坂アナと永谷さんは、NHKで同期だったそうです。そこから

ほどなくして交際に発展したということでしたが、妻に不倫の噂が

たち、しかも、NHK編成部の副部長であったというかなりえぐい話です。

年齢は登坂アナウンサーと同年代なので

登坂さんは永谷さんとの離婚理由については、価値観が違うなど

すれ違いなどと説明したようですが、真相は別のところにありそうですね。

この不倫が発覚したのは、立花孝志議員がみずから自身のYouTube動画で不倫を告白したため。

登坂淳一アナは何も悪くないが、NHKはドロドロとした不倫だらけの職場らしく、

立花孝志議員は「NHKでは不倫はごくごく当たり前に行われている」と話して

います。

登坂アナの結婚相手は

登坂アナはNHKのアナウンサーという殻を破ってからは、何だか

垢抜けたようにも思います。

そして3月15日に北海道在住の30代女性と

結婚したことを報告しました。

登坂アナは2017年に離婚していて、再婚となりました。

北海道在住の一般の方ということで、再婚相手の情報については

限られているようです。

まとめ

登坂アナウンサーはNHK時代にいろんな噂がありましたが

元妻の永谷さんのほうも異性問題で話題になっていました。

立花議員との不倫の件は立花議員自ら発信していますが

かれ自信がNHKに批判的な立場を常にとっていた人物なので

どういう目的で公表したのかわからない面もあるようです。

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です