二瓶一嗣所長(柏児童相談所)の気になる経歴と年収は?

この問題の本質について波紋が広がっています。

父親である栗原勇一郎容疑者からの暴行によって

娘の心愛さんが亡くなった事件ですが、心愛さんの本心を隠蔽

したのではないか、という疑惑が柏児童相談所所長

に持ち上がっています。

昨年心愛さんを一時保護した柏児童相談所の所長、二瓶一嗣さんが

昨日緊急会見を開きその内容を明らかにしていますが

その記者会見の内容を聞いて、納得できない視聴者の方

が多いようです。

そこで、今回は柏児童相談所所長である二瓶氏とはどんな方

であるのか、またこのタイトルの年収などはどうなっているのか

調べてみました。

柏児童相談所所長が明らかにした事実とは

柏児童相談所の所長、二瓶一嗣さんが明かした内容は、

柏児童相談所が栗原勇一郎容疑者と面談した際に、心愛さんが

書いたとされる「ウソの書面」を受け取り、

その内容が本当に心愛さんの本心であるか疑っていたにも

関わらず本人に確認することもせず自宅に戻したことです。

直接心愛さんから書面の内容が本心ではないと明かされたにも

関わらず、再び保護することはしなかったことが、この事件

の焦点となっています。これは、二瓶さんの個人的な判断

だったのかどうかわかりませんが、結果的になんの対応も

とらなかったということです。

虐待する鬼畜な親の訴えを聞き入れ、心愛さんの本心には

「見て見ぬふり」をしたということになります。

二瓶一嗣所長の経歴は

調べると二瓶氏は、過去に銚子児童相談所の所長もして

いたことがわかりました。また、学識経験者ということを

認められているようで、柏市幼児教育振興審議会という

組織の一員に選ばれているようです。

これは、ようするに、エリートであるということで

しょうか?

この分野の知識を持っているようですが、実際に現場

どのような仕事を今までして、評価を得ていたのか

定かでないようです。

家族などの情報もありませんでしたので、基本的に

二瓶氏の情報はないと言っていいでしょう。

児童相談所所長の年収は

児童相談所の職員は「地方公務員」として位置づけられています。

千葉県の地方公務員の平均年収は以下のようになっています↓

これは、あくまでも地方公務員の平均年収ですが

平均年収:658万4336円

 給料(月額):31万7400円
   

諸手当(月額):9万3803円
   

総支給給料(月額):41万1203円
   

ボーナス:164万9900円
   

退職金(60歳定年):2293万8000円

引用元:https://www.nenshuu.net

となっています。

二瓶一嗣さんは柏児童相談所所長という立場ですから、

年収や退職金はこの数割増しになると考えられます。

やはり公務員ということで、保護者ともめて、自分の

評価を下げたくなかったのではないかと推測されます。

まとめ

児童相談所の職員は現在扱う案件の多さが問題視されていて、

毎日膨大な仕事量を抱えているようです。

二瓶一嗣さんは「何かあれば」早急に動くつもりだった、

だから対応に問題はなかったと言っていますが、すでに

大きなことが起きていることを見逃してしまったのか

あえて関わろうとしなかったのか大きな疑問が残ります。

公務員は安定した職業で守られていますが、これだけ

子供の酷い事件がおきると、責任感を問われるべきだと

思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://mobile.twitter.com/madness3912/status/1092781457204887553?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctw

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です